誠のブログ

おっちゃんの戯言

未分類

<九州豪雨>名前付けるか 気象庁苦慮 建物被害基準満たず

投稿日:

◇専門家「ネット検索で支援活動に役立つ 早く命名を」

九州北部を襲った豪雨について、気象庁は名前を付けるかどうか苦慮している。各地の被害確認が難航し、建物被害の規模が命名基準を満たしていないためだ。専門家は「災害の呼称が決まれば、インターネット検索で支援活動の情報収集にも役立つ。早く命名するのが望ましい」と指摘する。

【写真】全国から集まったボランティア

気象庁は、災害に共通の呼称を使うことで教訓が伝えやすくなるなどの理由で、大規模災害を引き起こした自然現象に名前を付けている。豪雨の命名基準は損壊家屋が1000棟以上、浸水家屋が1万棟以上などと定めているが、人的被害は条件に含まれていない。

今回の豪雨は、死者が32人に上り、気象庁が命名した5年前の「平成24年7月九州北部豪雨」(死者30人、行方不明者2人)と同規模に達している。ただ、福岡、大分両県の14日夜現在の住宅被害は一部損壊以上が計199棟、床上床下浸水が計464棟で、命名基準を大幅に下回っている。

気象庁は「雨が狭い範囲に集中した。まだ梅雨が続き災害の規模が確定できず、現時点では判断できない」としている。これまでも、2013年10月にあった伊豆大島の土石流災害(死者・行方不明者39人)などは命名基準を満たさなかった。

静岡大の牛山素行教授(災害情報学)は「語り継ぐ必要があるのは人的被害が大きな災害なのに、基準に考慮されていないのは違和感がある。再考すべきではないか」と話す。【金森崇之、飯田和樹】

 

神も仏もあるものか・・・。

乗り越えられない試練はないと言うが、何も罪のない人を殺しといて寝言言ってんじゃねえよ。

福岡朝倉・豪雨被害者の『家族』~妊婦の母、子供、祖母、父親は?

海老蔵さんもマオさんを亡くされ大変だと思うが、心の準備は少しは出来ていたはず。

このご主人は、突然に愛する妻、息子、お腹の子、義理の母を亡くした。

想像を絶する・・・。かわいそうなんてもんじゃない。

これ以上どうやってと言われるでしょうが、頑張って生きてください!!!

何か悪いことをしましたか?神様、仏様・・・・・・・。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

こども園襲撃の犯人、自暴自棄になった

大分県宇佐市の認定こども園「四日市こども園」で男児ら3人が襲われた事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された無職の射場(いば)健太容疑者(32)が、自暴自棄になったという趣旨の供述をしていることが1日、捜査関 …

no image

決意・決断・覚悟・真剣さがたらねんだよ!

決意・・・自分の意志をはっきりと決めること。また、その意志。決心。 決断・・・意志をはっきりと決定すること。決めて断つ。 覚悟・・・迷いを去り道理を悟ること。 真剣・・・まじめに物事に対するさま。本気 …

no image

健康が一番ですね。

資金調達が出来ず、精神的に辛い毎日です。 自分が結果出せないので仕方ありませんね。 いっぱい支払いがあって、給料にもならず、なんのために働いているのか分かりません。 出来ることなら辞めたいけど、それも …

no image

「麻央さんとは違う」車椅子シングルマザーが在宅でがん治療をするという現実

元CM制作プロデューサー、現在は乳がんの骨転移による下半身麻痺で在宅療養中の久野美穂さん(37)は、がん闘病中の人や家族が集う場で出会ったのを機に、私が取材を続けてきた女性だ。歌舞伎俳優の市川海老蔵さ …

no image

韓国の軍事安保研究所トップが語る 北朝鮮をめぐる衝撃のシナリオ

8月29日早朝、北朝鮮が北海道上空を越える弾道ミサイルを発射し、国際社会は騒然となっている。 韓国では26日に北朝鮮が発射した飛翔体を当初「発射砲(ロケット)」とし、「弾道ミサイル」と発表した米国の見 …